2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

時計

無料ブログはココログ

カルトナージュ

2013年5月20日 (月)

BOOK型BOXを重ねて

着実に箱が増えていく我が家・・・coldsweats01
我が家にいらっしゃる方が目をとめて下さるのがこちら。

Rimg1163

スワロフスキーの輝きの効果もあって、「いいなーheart04、欲しいなーlovely」と言って下さいます。
この箱の蓋側の布は目立たないけれど、ハワイアンなのですhappy01

Rimg1165

友人から依頼され、作ったのはこちら。

Rimg1166

布を変えるだけで、こんなに変わっちゃうsign03
やっぱりカルトナージュは楽しいですheart04

Rimg1169

こんな風に重ねて、リボンをして・・・友人の手元に届けますnote


2013年4月27日 (土)

きっかけは・・・

カルトナージュをしたいsign03と思ったきっかけは、これかな?

Rimg1013

まだ幼稚園sign02か小学校に通っていた頃、アメリカかイギリスか、フランスの本か雑誌を見た時に、3段に重ねられた可愛い柄のトランク風の箱に心を奪われてしまいましたshine

Rimg1015

そのときはカルトナージュなんて言葉を知らず、「こんな箱が作りたいsign03」と思い続け、今に至る・・・かなhappy01

次は違う形のトランクを作ろうっとnote

2013年4月15日 (月)

だってほしいんだもの!

あのエルメス・オフィシャルサイトからペーパークラフトが無料配布されていますshine
今は「ジジェ」ですが、以前は「ケリーバッグ」の型紙が配布されてました。

お菓子を入れて、お友達にあげたのですが、自分のためには作っていなかったsign03
というわけで、スキバルとクロスで作ってみましたhappy01

Rimg0972

Rimg0973

Rimg0975






横から見たところ












携帯電話と比べると、この大きさ
heart02






今度は、お気に入りの生地で作ってみようかしらsign02

エルメスのペーパークラフトは・・・ 
エルメス・オフィシャルサイト(こちら)をクリック

             
エルメスの世界の旅をクリック


たくさんの四角のアイコンから、「だってほしいんだもの!」をクリック

2013年4月14日 (日)

ペルメル

カルトナージュを始めたのは、箱が大好きで、色々な形の箱を作りたかったから。
今回、作ったのは箱ではなく、ペルメルですhappy01

Rimg0969

ハガキ、写真やメモ、チケットなどをはさんでおくことが出来るペルメルは、箱を作るより簡単で、しかも使い勝手がなかなか良いのですheart04

鎌倉のスワニーで見つけたオリーブ柄の生地で作ってみました。オリーブの葉の色に合わせて、刺繍糸でタッセルもnote

Rimg0970

こんな風に使ってます。

Rimg0971

2013年4月10日 (水)

今年はコレ!

例年、年末年始には制作している手帳カバーとメモ帳カバーですが、いろいろありましてsweat01dashやっと出来ましたconfident

Rimg0964

手帳の中身はしっかりと昨年探しておきましたhappy01
手帳を開いたときに、1ヶ月の予定がすぐわかるQUO VADIS(クオバディス)のVisoplan 2013。シンプルで気に入っています。
メモ帳の中身は、いつものロディアです。

Rimg0966

Rimg0968


カバーに使った布は大好きなウィリアム・モリスheart04 カバーの表裏に厚手のキルト芯を入れたので、ふわっふわっlovely リボンもベルベットなので手触りが良いのですnote

2012年1月26日 (木)

今年はコレで

今年はコレsign03

Rimg0423

Rimg0426

Rimg0427

                  

                    ↑  開いたところ ↑                                        ウィリアム・モリスの布でたくらんでいたうちの1つはコレですheart02 一種類の布ではつまらないので、二種類の布を合わせて作りましたshine (メモ帳を色違いで作りたくなって、またスワニーでカットクロスを買ってしまったcoldsweats01) 毎日バックの中に入れて自己満足してまーすnote